Huluは海外ドラマが豊富?メリット・デメリットを検証

日本で最初に配信を開始した海外の動画配信サービスHulu(フールー)。テレビのコマーシャルなどで名前は知っているという方も多いでしょう。

ここでは、そんなHuluの基本情報やメリット・デメリットについてご紹介します。

 

Huluの基本情報

日本でもすでにおなじみとなった、アメリカ発の動画配信サービスのHulu。もともと海外ドラマの配信に力を入れていましたが、2014年には日本テレビ、2015年にはフジテレビと提携し、日本国内のドラマの配信も充実しています。月額料金や動画本数など、Huluの基本情報は次のとおりです。

料金体系 月額933円(税抜)
動画本数 50,000本以上
ジャンル 洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、リアルタイム(ニュース、ドキュメンタリー等)
無料期間・キャンペーン 新規登録は2週間無料体験期間あり
アプリ視聴
ダウンロード 不可
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、PayPal、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、iTune Store決済、Huluチケット

では、個別の情報について詳しくみていきましょう。

 

Huluの料金プラン

出典:Hulu公式サイト

Huluの料金プランは、月額933円(税抜)でHD画質の動画がすべて見放題!

それ以外の料金プランやレンタル課金システム等もないため、非常にシンプルです。

月額料金の支払い方法は、クレジットカードの他に国内3大キャリアのスマホ代とのまとめて支払いや、全国のコンビニエンスストアで購入できるHuluチケットにも対応しています。

初回の登録に限り、2週間の無料体験期間が設けられています。無料期間が終了した時点で、登録した支払い方法での月額料金の支払いがスタートします。

 

Huluの動画本数

出典:Hulu公式サイト

Huluで配信されている動画の本数は公式サイトで50,000本と発表されています。他の動画配信サービスの見放題動画の数は、たとえばAmazonプライムビデオが約25,000本、NETFLIXが数千本(1万本前後か)となっているため、Huluの動画配信数の多さは際立っていますね。

他社の場合、選択したプランによっては視聴できる動画本数が制限されたり、有料レンタルでしか観られない作品などもあるなか、月額933円(税抜)で50,000本以上の動画がすべて見放題のHuluは、コストパフォーマンスが非常に高い動画配信サービスと言えそうです。

 

Huluの配信ジャンル

出典:Hulu公式サイト

Huluの配信ジャンルは、洋画、邦画、海外ドラマ・テレビ、国内ドラマ・テレビ、アニメに加えて、「リアルタイム」というジャンルがあります。これはFOXチャンネルやBBCワールドニュース、日テレNEWS24など国内外のニュース番組、音楽チャンネルのMTV MIX、日本でも人気のナショナル・ジオグラフィックなど、さまざまな番組をリアルタイムに配信しているジャンルです。

他にもHuluオリジナル動画として、人気タレントやアイドルを起用した15本以上の国内ドラマやバラエティー番組が配信されており、国内外含めて幅広いジャンルの動画が見放題というのが、Huluの特徴です。

 

Huluのメリット

ここからは、Huluに入会すると得られるメリットについて見ていきましょう。Huluが他社のサービスと比較して優れているポイントなど、動画配信サービス選びのヒントになる情報をお伝えします。

 

海外ドラマが充実している

出典:Hulu公式サイト

日本でサービスを開始した当初から、Huluは海外ドラマの配信数が多いと評判で、現在でも他の動画配信サービスと比べて際立っています。

『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウォーキング・デッド』など、日本でもファンの多い海外ドラマの人気シリーズがシーズン1から最新話まで配信中で、すべて見放題です。また、『glee/グリー』や『デスパレートな妻たち』など、ほぼHuluでしか配信されていない海外のコメディ作品なども充実しています。

Huluの海外ドラマの充実ぶりを示すものとして、注目ドラマの最新話を日本最速で配信する「Huluプレミア」があり、ここでは100本近い海外ドラマが日々更新されています。

とにかく「海外ドラマ好きはHuluへの入会がマスト」と言っても過言ではありません!

関連する口コミ

・洋画ドラマのウォーキングデッドシリーズを見たかったからです。ちょうどhuluの宣伝をよくしてたので、気になってました。全体的に洋画系が多かったと思います。

・ウォーキング・デッドやブレイキング・バッドを初めてとても豊富な海外ドラマがそろっていて毎日コツコツ見ています。

・Huluは海外ドラマが実に充実していて良いなと思いました。他のサイトよりもかなり充実していて驚きました。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

視聴可能なデバイスが多い

動画配信サービスといえばPCやスマホ、タブレットで視聴する方が多いですが、作品によってはテレビの大画面でも観たいときがありますね。

Huluには、他の動画配信サービスと比較しても、視聴できるデバイスが非常に多いというメリットがあります。

以下、Huluを再生できるデバイスです。

パソコン Microsoft Windows 7 SP1以降、macOS X 10.10以降
スマートフォン・タブレット iPhone、iPad、iPod touch、Androidスマートフォン/タブレット、Amazon Fireタブレット
ブルーレイレコーダー/プレーヤー Sonyブルーレイレコーダー/プレーヤー、Panasonicブルーレイレコーダー
メディアプレーヤー Apple TV、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Chromecast、Nexus Player
Air Stick、AQUOSココロビジョンプレーヤー
ゲーム機 PlayStation Vita TV、PlayStation 3、PlayStation 4
PlayStation Vita、Nintendo Wii U

表からもわかるように、非常に多くのデバイスでの視聴が可能で、登録できるデバイスにも制限はありません(ただし、同時視聴には制限あり)。

とくにプレイステーション3が対応デバイスのひとつというのは、他の動画配信サービスにはないメリットです。ご自宅でゲームやBlu-rayを楽しむためにPS3をお持ちの方は、動画配信サービスを選ぶならHuluがおすすめです。

関連する口コミ

・とにかく、PCでも、スマホでもタブレットでも、いつでも24時間視聴できるのが便利ですね!

・何しろ、スマートフォン、パソコン、タブレット端末とどんな端末であってもひとつのIDを持っていて、インターネットにつながりさえすれば視聴することができるからです。

・Huluを選んだポイントは、テレビにいつもつながっている据え置き型のゲーム機で見ることができるからでした。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

支払い方法が豊富

Huluは月額料金の支払い方法が豊富です。基本情報の項目でも表で示したように、クレジットカード、デビットカード、PayPal、iTunes Store決済、さらにドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリア決済にも対応しています。全国のコンビニで購入できるHulu専用のプリペイドカード「Huluチケット」もあります。

クレジットカード以外の支払方法を利用したい方や、スマホや携帯電話の料金と一緒に支払いたい方にとって、豊富な支払い方法があることは非常に便利ですね。

関連する口コミ

・私は単発1か月チケットを購入しました。有料ではありますが貴重な個人情報を預ける必要もなかったので満足です。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

高画質の動画が観られる

Huluの動画はすべてフルHD画質なので、PCやタブレット、大画面テレビで視聴するのに向いています。

Huluで配信されている動画はすべてHD画質(720p、1280×720)で、PCやタブレット、大画面テレビでの視聴に向いています。

さらに、高画質の動画にはありがちな、再生開始時や再生途中での読み込みに時間がかかることもなくスムーズ。他社の動画配信サービスでは、SD画質(480p、720×480)の動画もあったりしますが、HuluはすべてHD動画なので、大画面で鮮明な映像を楽しめます。

関連する口コミ

・シンプルに画質が綺麗な所や、洋画の映画やドラマもたくさん見れるのも良かったです。

・通信もスムーズですし画質も問題ありません。

・Huluは画質が良かったり、リーズナブルな料金で利用できますので、暇潰しなどに動画を見れてとても気に入っています。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

キッズ設定でお子さんの視聴も安心

小さなお子さんに、家事の合間やかまってあげられないときにアニメやキッズ番組を見せてあげたいというご家庭もあるでしょう。しかし、お子さんが誤ってR-15指定の動画や子供の視聴には不適切な動画を観てしまわないか、という心配もあります。

Huluには「キッズアカウント」という視聴できる動画に制限をかけられる機能があります。キッズアカウントを設定しておけば、子供が視聴するのに不適切な動画は省かれ、『ポケモン』や『アンパンマン』などキッズ向け番組のみが視聴可能になります。1つのアカウントを使って家族でHuluを視聴するときに便利な機能ですね。

関連する口コミ

・子供が好きな番組もたくさんありますし、定期的に新しい番組も追加されるので、当分、親子で楽しめそうです。

・とくに子供は時間は関係なく見たがるので、いつでも見ることができ、すぐ新しいものが追加されるのはありがたいです。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

Huluのデメリット

口コミでも評判の高いHuluですが、反対にデメリットと言えるようなネガティブな口コミもあります。動画配信サービスを選ぶ際はデメリットも大事な検討材料になるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

新作映画の配信時期が遅い

Huluに限らず、見放題の動画配信サービスならどこでも言えることですが、劇場で公開された最新映画の配信時期が遅いというデメリットがあります。

これは、劇場公開最新作が見放題で配信されるタイミングが、DVD&Blu-rayの販売・レンタル開始の時期から1年以上後になるため。日本のアニメやドラマの最新話であれば、放送直後に配信開始となるのですが、劇場公開作品となるとそうはいきません。Huluの場合、海外映画の最新作は劇場公開が終了してから1年以上経過しないと配信されていません。

2018年2月現在、Huluでは1年以内に劇場で公開された新作映画は配信されていません、もっとも最近の映画で2016年公開のものとなっています。

以上のことから、「劇場公開された最新作を動画配信サービスでいち早く観たい」という方は、有料レンタル作品を配信しているサービスを利用したほうがいいかもしれません。

関連する口コミ

・新作映画の数が少ないので映画ファンにはやや物足りない部分があります。

・お金を払ってまで借りることのないB級映画ばかり新作の欄にいつまでも前からある映画のタイトルが上位の方にあるので映画が観たい人はお金の無駄かも。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

日本語吹替の作品が少ない

動画配信サービスを使って「ながら作業」をしたい方も多いと思われますが、ながら作業に必須な日本語吹替版がHuluに少ないという点は、デメリットと捉えられるでしょう。

海外の動画配信サービスということもあって、Huluには日本語吹替で観られる作品がやや少なめです。洋画・海外ドラマは吹替版も多いものの、たとえば韓流ドラマ、放送が開始されて間もない海外ドラマなどは字幕でのみ視聴可能というケースが多いように見受けられます。

関連する口コミ

・ただ一つ残念なのが吹き替え版が少ないことです。家事や育児をしながらみたいのに、字幕では話についていくことができません。

・もう少し吹き替えの作品が多ければな〜と思います。

口コミ引用:みんなの評判ランキング

 

期間限定の作品がある

出典:Hulu公式サイト

月額933円(税抜)で50,000本の動画が見放題というのがHuluの最大の強みですが、配信されている作品がいつまでも観られるとは限りません。

Huluには配信期間が限られている作品があり、たとえば1年以上配信され続けていた人気の海外ドラマの最終話配信後、シリーズじたいが配信終了となるケースもあります。ドラマを楽しみにしていた方にとって、気づいたら配信が終了していたというのはとても残念なことですよね。

いつでも好きなときに映画やドラマを観られるのが動画配信サービスのメリットですが、Huluには期間限定の作品も多いので、見逃す前に早めに視聴されることをオススメします!

 

Huluはどんな人におすすめ?

Huluの特徴やおすすめポイントをまとめると、次のとおりです。

・月額933円(税抜)で50,000本の動画が見放題
・海外ドラマに強い
・視聴可能なデバイスが豊富

・支払い方法が豊富

・日本語吹替の作品が少なめ

以上のポイントからHuluをおすすめする人のタイプを考えると、たくさんの海外ドラマを観たいという方、スマホやPC以外の方法を使って家族みんなで動画が観たい方がHuluに合っていると言えるでしょう。

初回の登録であれば、2週間の無料トライアル期間が利用できます。Huluが自分に合った動画配信サービスかどうか、無料トライアルを利用してじっくりと見極めることをおすすめします。